ホスピタル坂東は精神科病院と内科・整形外科を軸とする地域病院の2つの機能を持つユニークな病院となっています

10/6・認知症の市民向け講演会を行います!(みなさまのご参加お待ちしております!)

2018年10月6日(土)13:30より坂東市総合文化ホール ベルフォーレ(岩井図書館視聴覚室)において、認知症についての市民講演会(主催:坂東市、坂東市在宅医療・介護連携推進協議会)が行われます。

講師として医療法人清風会ホスピタル坂東・久永医師(認知症専門医、認知症サポート医)が「認知症と共に生きる~認知症になっても笑顔で生きるために~」と題し講演を行います。

【講演内容について】
『認知症になったらどうすればよいのか?』みなさんは考えたことがありますか?
何事も備えあれば憂いなし!この機会に認知症について考えてみませんか。

認知症の方やそのご家族はもちろん、認知症を予防したいと考えている方や認知症の方と関わることの多い方など、どなたにも参加していただけます。

『認知症とともに生きる』をテーマに、専門医が語る、認知症生活覚え書き!

講演内容はあくまで一般市民向けですのでご関心のある方はお気軽に、下記までお申込み願います。多くの方々のご参加をお待ちしております。

【申込み方法】住所・氏名・電話番号を明示し、電話にて下記までお申込み願います。
【お申込み先】坂東市役所介護福祉課(坂東市中央地域包括支援センター)
       電話:0297-21-2193 FAX:0297-21-2210
【WEBサイト】詳細サイトはこちら

error: Content is protected !!