ホスピタル坂東は精神科病院と内科・整形外科を軸とする地域病院の2つの機能を持つユニークな病院となっています

七星 認可保育園・病後児保育施設

認可保育園病後児保育施設

認可保育園

本園は平成31年4月1日より、事業所内保育をそのままに地域型保育事業として地域の子供達も受け入れられる認可保育園としてスタートしました。安心・安全な環境の中、子供達が満足して笑顔で生活出来る、充実した保育を提供しています。

事業内容

地域型保育事業(事業所内保育)

利用できる方

・グループ企業にて勤務されている職員のお子様
※0歳児(産休明け)から小学校就学前
・地域のお子様
※0歳児(4ヶ月)から2歳児
いずれの場合も市町村の保育認定が必要となります。

認可保育園七星・病後児保育施設    病後児保育施設

病後児保育施設

平成18年9月1日より、坂東市の新規事業として認可保育園施設内にて、病後児保育事業を実施します。
施設も新しく、ゆったりとお子さんが静養できるよう配慮しております。保育士と専属の看護師が常時お子さんの側におりますので、急な変化にも即座に対応できます。状態の変化がありましたら、当院小児科への受診をする救急対応をしております。

病後児保育とは

感冒(風邪)やその他の病気にかかり、急性期を過ぎた回復期にはあるが保育園・幼稚園など集団生活にはまだ通えないが、仕事の都合により家庭での保育ができない場合、一時的にお預かりします。
※急な発熱等には対応できません。伝染性疾患の場合、人に感染の恐れがなくなった期間からお預かりできます。

対象となるお子さん

坂東市内に住んでいる方で、医療機関にて入院や通院を必要としない回復期にあるが、保育園・幼稚園の集団生活には困難で、安静を必要とする場合に対象となります。

≪対象症状≫

  • 感冒、消化不良症等乳幼児が日常病気にかかる疾病
  • 水痘、風しん等の伝染病疾患
  • ぜんそく等の慢性疾患
  • 骨折等の外傷性疾患

※上記疾病等の症状が回復し、安定に向かっているお子さんをお預かりします。

1日の定員数  4名まで
お断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。
利用期間は、1回に最長7日間を限度とします。

保育時間

平日
午前7時30分~午後6時まで

土曜日
午前7時30分~午後1時まで

お迎えは、保育終了時間10分前にまでにお願いします。
(ただし、日曜日・祝日・年末年始はお休みになります。)

持ち物
  • 洋服 2~3着
  • 下着 2~3枚
  • お気に入りのおもちゃ等
  • オムツ、おしり拭き(使用している場合) 5~6枚
  • ビニール袋 5枚程度
  • お薬手帳(薬は1回分)
  • 保険証
  • 母子手帳
  • ミルク・哺乳瓶
ご利用料金

利用料金は、無料になります

ご利用方法

保育を希望する前日午前9時~午後4時(土曜日は正午まで)の間に七星まで

電話予約をしてください。

下矢印※緊急の場合は、当日でも電話受付します。

予約の際、お子さんのお名前・症状などお伝えください。

下矢印

予約が取れましたら、各保育園、幼稚園、坂東市役所子育て支援課

ホスピタル坂東に備え付けてあります利用申請書に必要項目を記入の上、

七星の受付にお渡し下さい。

※当日の予約状況により、お断りする場合がありますので

 あらかじめご了承下さい。

お問い合わせ

坂東市役所
子育て支援課保育係(内線216)
Tel:0280-88-0111
Tel:0297-44-3151

子ども課保育係
Tel:0297-35-2121
Tel:0297-21-2191(直通)

認可保育園・病後児保育施設 七星(ななほし)
茨城県坂東市沓掛4484番地3
Tel:0297-44-0028(直通)

error: Content is protected !!